2013年02月

第1回ポケモンカード大会レポート

UECポケサーのはるです。

1/26にuecポケサーで初めてポケモンカードの大会を行いました。

参加者は12人と少なかったですが、まったくの初心者から実績のあるベテランの方まで様々で、他大学の方も参加してくださっていい会になったと思います。

以下順位
1位 はる
2位ふろ
3位ラカハ
4位まべ

今回は優勝賞品がとても豪華で、1位には拡張パック1boxとキラフウロのスリーブ70枚、2位には10パック、3位5パック、参加者には1パックずつ、となっておりました。

今後もポケモンカードに限らず、大会やイベント等行うと思いますので、お気軽にご参加ください。

今回参加してくださった皆様、そして運営、代表の皆様ありがとうございました。



以下優勝者のデッキレシピ

ダークライex ×3
モノズ ×3
ジヘッド ×1
サザンドラ ×3
ヤミラミ ×2
ケルディオex ×1
ミュウツーex ×1

アララギ博士 ×4
N ×4
フウロ ×2
アクロマ ×1

まんたんのくすり ×4
ポケモンキャッチャー×4
ハイパーボール ×4
ダークパッチ ×4
ふしぎなアメ ×3
ツールスクラッパー ×1
パソコン通信 ×1
しんかのきせき ×2

ブレンドエネルギー ×4
悪エネルギー×8


サザンドラはダークトランス、まんたんのくすり強い。ミュウツーは便利枠、ケルディオは対毒催眠と一応ランドも見てます。

今回は初手ヤミラミでやりたい放題出来ることが多かったのと、くそ重たいランドやギギコバに当たらなかったのがラッキーでした。

グッズにいろいろ無駄がありそう、パイボとかまんたん、キャッチャー辺り3枚にして改造ハンマーねじ込むのはあったかも。
悪エネルギーは7枚でも回してみたんですが、結構かつかつでパイボとかで切りにくかったのでちょっと多めの8枚で安定しました。



スポンサーサイト

ご当地ポケモンバトル大会開催!!

  • 宣伝
どうも、皆さんそろそろテスト期間中で忙しい頃でしょうか。
レポートが終わらずに半ば諦めかけているラカハです。


テストが終われば春休み!X・Y発売決定、カントーカップ開催でポケモン熱も上がってくる頃です。

春休み中のイベントとしてゲームの大会を企画したいと思います。

題して ご当地ポケモンバトル大会です。

ルールとしては、シングル6350で行います。

普通のバトルと違う点は自分の出生地の地方のポケモンのみ使用可能という点です。

例えば、関東生まれの人はカントー地方のポケモンのみ使用可能です。

ポケモンの地方に対応していない現実の地方もあるので、部会などで話し合い次のような分け方になりました。


カントー地方(第一世代): 関東地方          
ジョウト地方(第二世代): 関西地方
ホウエン地方(第三世代): 九州・沖縄地方
シンオウ地方(第四世代): 北海道・東北地方
イッシュ地方(第五世代): 中部・中国・四国地方


各世代ごとに強いポケモンが存在し、つり合いが取れていると思います。
(一応、全世代で仮想パーティを作ってバランスが取れていることを確認しました。)

日程は二月の終わりの週としか決まっていません。
確定でき次第、連絡させていただきます。

よろしくお願いします!

2/19 追記:大会の日程が決定しました。
     2月28日(木)10:30~ 旧C棟1F リースペースにて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。