【活動報告】 調布祭 カード部門レポート

 どうも、UECポケモンだいすきクラブ3年のうおです。
 先日行われた電気通信大学の学祭「調布祭」における当サークルの出し物では、カードコーナーの一員を務めさせていただきました。
 カード勢としてカードコーナーの手伝いをするのも3年目ですが、今年は一味違います。
 
 今年はカードゲーム公式の、株式会社ポケモン様の学祭ご支援を頂き、公式と提携しつつの開催と相成りました!

 ということで、公式さんから参加賞や勝利賞として提供していただいたのがこちら。
プロも

 マチスのジムバッジと、ファーストデザインの基本エネルギーカードですね。
 電気通信大学ということで、電気タイプのジムバッジをお配りいたしました。

 今年は初心者向けのティーチングコーナーも併設しましたので、カードが初めてのお子さんも楽しそうに遊んでくれました。
 やっぱりメガシンカポケモンはカードで見るだけでも楽しいですよね!
 私も公認イベントオーガナイザーとして、ポケモンカード布教のお手伝いをできて楽しかったです。

2016調布祭カード風景1

(撮影にはすべて許可を取ってあります)

 集計の結果、今年カードコーナーにお越しいただいたのは3日間で計63人
 5~6人のカード班は多忙を極めましたが、非常にやりがいのある仕事でした。
 40個近い貸しデッキを用意しておりますので、来年もぜひお越しください! 


 さてさて、カード班では通常の貸しデッキコーナー以外にもう一つ大きなイベントを行いました。
 UECポケモンだいすきクラブ主催のゲーム大会~電神杯~と対をなすもう一つの大会、その名も電神杯カード部門こと~電通杯~です!
 去年から始まった、サークル員の公認イベントオーガナイザーが公式に認可を受けて正式に行う、公認自主イベントです。
 今年は私もイベントオーガナイザーとルールエキスパートの資格を取りましたので、私が主催として開催いたしました。
 事前に募集はかけたものの、大会の前に予約してくださったのはたった3人………。
 サークル員たちにも人数足りないから出て! と泣きつきもしましたが(・Θ・;)アセアセ…

なんと16人規模の大会で、ちょうど16人のお客様が当日集まってくださいました!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
 よかった………ワーイε=ヾ(*・∀・)/

 とりあえず無事開催することができました。
 私がよくカード屋さんなどで採用されてるルールをごちゃまぜにして、しょっぱなからルールに関して「ん?」ともなりましたが………。

 ともかく大会は全4回戦で行われ、小学生のお子さんから40代のお父さんまで激戦が繰り広げられました。
2016調布祭カード風景3



2時間以上に及ぶ試合が終了し、見事1位に輝いたのは、T.N(トレーナーネーム)ハヤトさん! 
 デッキはライコウ+マルマイン。  
 マルマインの特性で、堅く高火力なライコウを次々と育て、相手に体勢を整えるスキを与えません。

 惜しくも2位となったのはT.N青木さん!
 デッキはガマゲロゲEX+グレイシアEX+レジアイス。(いわゆるウォーターツールボックスと呼ばれるデッキですね)
 序盤はガマゲロゲEXで相手のグッズ使用を封じ、進化ポケモンにはグレイシアEXを、EXポケモンにはレジアイスをぶつけて常に相手より優位に立つデッキですが、惜しくも普通のポケモンであるライコウ相手ではあまり優位に立てなかったようです。

 3位はT.Nパンさん!

 デッキはメガレックウザEXデッキ。
 スカイフィールドでベンチにおけるポケモンを増やし、メガレックウザで240ダメージを連発する高火力なデッキです。
 ただし1位と2位のデッキに対しては弱点を突かれたり、そもそもダメージを与えることができなくなったりして相性が悪かったのでしょうね。

 1位と2位のお二人には、マスタービルドBOXを贈呈させていただきました!
マスタービルドボックス


 2年生にもイベントオーガナイザーの資格を持つ方がいるので、来年はきっと彼が大会を開いてくれることでしょう。
 今年は出れなかったり、惜しくも優勝を逃した方は、ぜひぜひお越しください!

 2016年度のカードコーナーレポートでした!


スポンサーサイト